2012年3月9日金曜日

肌寒い、こんな季節に

理由ははっきりとはしないのだけれど。夏の風景を思い出している。
絵の中には顔もはっきりしない彼女がいる。それが彼女であることはまちがいない。うすぼんやりとした夏の景色、公園通り。
あのころ、彼女は若く美しかった。僕も若かった。

0 件のコメント:

コメントを投稿